ごあいさつ

お客様の喜びを私たちの喜びに

経営理念

私たちはお客様に笑顔と真心をお届けすると共に、広く社会に貢献し、全社員の幸福と成長を追求します。
寺田商会は農業に携わる人たちに喜びと感動を提供し、農業の発展に貢献することを目的としています。
事業活動を通して、ここで働く社員一人一人が輝く存在となり、
豊かな人生を創造し、社員とその家族が安心して生活が出来ること、
人の役に立ち豊かな心が育まれることを通して物心両面の幸福の実現を目指します。
より良い人生を創るために、努力を惜しまず行動できる人材を育成し、
そして全社員一丸となって、お客様とともに成長発展していく企業を作ります。

行動指針

  1. 一.目標を高く持ち、向上心を持って行動する。
  2. 一.お客様の立場に立って物事を考える。
  3. 一.迅速かつ丁寧な仕事でお客様との信頼関係を築く。
  4. 一.社員は家族。助け合い、互いの成長に寄与する。
  5. 一.人を敬い、思いやりの心を持つ。
  6. 一.身だしなみを整え明るく元気に笑顔で対応!

代表ごあいさつ

昭和元年、鍛冶屋として寺田孝三郎によって創立されました。物も食料も貧しかった時代でした。
馬や牛が農作業の中心的役割を担っているところからのスタートでした。創業から91年経ち、世の中は大きく変わりました。食べ物は豊富にあり豊かな生活ができるようになりました。恵まれた時代にある中で私たちは、大切なことを忘れてしまっているのかも知れません。おいしいご飯が食べられるのは農家さんの絶え間ない努力によって生産された作物があるからです。

その農業は今、大きく変わってきています。後継者不足、高齢化など様々な問題を抱えています。
今のままでは、日本の食料自給率はさらに下がり、やがて深刻な問題へと発展していく事にもなるでしょう。今後の農業の在り方は、日本の将来にとっても重要な役割を担っていると考えます。

私たち機械屋は農家の皆さんと密接な関係にあり、この問題に関しても真剣に向き合っていく事が大切だと考えます。
私たちは農家の皆さんがより良い生活を送るために作業効率を上げることや楽に作業ができることを農業機械の側面からサポートさせていただいております。
しかし、それだけにとどまらず農業そのものを盛り上げていく事が我々の使命だと考えています。ですので、使命感を『日本の農業を支え、明るい農業の未来を創造します。』としました。そして、私たちの夢は『農業が日本でなりたい職業NO.1になる事。』です。

その様な念いで日々の仕事に取り組んで参ります。
私たちが出来ることは何なのか?を社員一人一人が考えて行動し、農家の皆さんに喜んでいただく事、そして農業の未来が明るく豊かになるために努力を惜しまずに行動してまいります。

また、一方ではそんな状況の中で頑張って働いている社員の皆さんのおかげでこの会社は成り立っています。その社員たちの将来が明るい希望で満ち溢れたものでなければなりません。社員一人一人がやりがいを持って仕事に取り組み、農業の未来を支えていることへの誇りをもって充実した社会生活を送れること、社員とその家族が安心して幸せな生活ができることがこの会社の存在意義の一つです。

その先の未来が(有)寺田商会に関わる全ての人たちが幸せになることへ繋がり、今後も成長発展し続ける企業経営になると確信しております。

代表取締役 寺田 健哉