『既に起こった未来』✨

2020 9/07

デジタル革命による変化の波に関しては、サラっと前回お伝えしました。
では、それによりどのように変わっていくのでしょうか?

オックスフォード大学がその進歩によって、どのぐらい人間の仕事が奪われてしまうのかを研究しました。その結果、今後10年~20年ほどで約47%の仕事が自動化されるリスクが高い。そんな結論が出ています。

ほんの一例です。

主な【消える職業】【なくなる仕事】

・銀行の融資担当者
・スポーツの審判
・保険の審査担当者
・動物のブリーダー
・電話オペレーター
・給与・福利厚生担当者
・カジノのディーラー
・ネイリスト
・仕立屋(手縫い)
・彫刻師
・建設機械のオペレーター

  ・
  ・
  ・
他にもたくさんありました。
この中に該当している職業の方がおりましたら、ごめんなさい!
これは私の見解ではありませんので、その点ご了承くださいね。

さて、この予想がどこまで当たるのかはわかりませんが、恐らくそのようになるのでしょうね。
そして、間違いなくこの10年で大きく変わりますね。
その中でも農業という職業は、なくならないでしょう。
しかし、同時に農業という仕事の流れは大きく変わるのではないかと思います。

『既に起こった未来』は、体系的に見つけることが出来るとマネジメントの父、ピーター・ドラッカーは述べています。
人口構造、知識の領域、他の産業・国・市場、産業構造、組織の内部の変化という五つの領域を調べることで未来を予測できるんですね。

農家の皆さんにも農業の未来を積極的に予測して、儲かるの農業、カッコいい農業、魅力的な農業を創造して欲しいと思っています。

その為に私たち、寺田商会では農家の皆さんを応援していくためには、どのような事ができるのか?について日々模索しています。
私たちの想いは、『日本でなりたい職業No.1に農業がなる』ことです🤩
子供たちが『俺の父ちゃん農業やってるんだぜ!』って自慢できる、そんな未来にしたいと考えています😄
その道のりは遠く果てしないかも知れませんが、志を高く掲げて今日も元気に頑張って参りま~す🎵

↓↓↓↓↓クララとアリスのプチ癒し動画です😄
https://youtu.be/AUTzEs1z3MM

この記事が気に入ったら
いいねしてね!