オンラインというツール💻

2020 5/10

このタイトルの表現が適切かどうか?はわかりませんが、私なりの解釈です。
私にとってはオンラインで行われるものは、すごく画期的なツールだと考えています。
クラウド、アプリ、ブログやSNS、ゲーム、YouTubeなど…
多くのものがオンラインで繋がり、とても便利な世の中になりましたね。
結論からお伝えすると、オンラインの活用次第で農業の未来は明るいという事です✨

正直、私自身はこれらのITの分野は、得意な方ではありません。というように苦手な分野です。そんな私でも最近は活用できるようになってきています。それは、これらのもの全般が誰にでも扱いやすい便利なものになっているからなのだと思いました。

このコロナウィルスの影響で、よりオンライン上でのやりとりも活発になってきましたね。zoomでの会議は何度か経験していましたが、今回は新たなチャレンジです。
昨日、始めてzoomでの飲み会に参加しました。アルコール🍺飲めないので、ノンアルですが…😅
そしてここからが、本題です。
私にとってはすごく革新的なことでした。まさに、革命です✨
今回参加した中で直接お会いした人が一人もいないという事実。
つい先日、Facebookのメッセンジャーでお世話になった山下社長とお話ししたのが2回目。11名中10名が初めてなんです。これ、すごくないですか??
ところが、不思議と違和感は全くありませんでした。この感覚は新しいですね。
オンラインは活用次第でその幅は大きく広がりそうですね🤩


このzoom飲み会を通じて全国で活躍されている農家のみなさんと交流させていただきました。北は北海道から南は熊本まで…
農家のみなさんもそれぞれの地域で頑張っておられました。
そして、私の中の農業をもっと応援したいという気持ちがさらに強くなりました。
また、日本の農業はこれからますます盛り上がっていくと確信しました。
楽しみですね~🎵


私たちは、今大きな時代のうねりの中にあるような気がします。
しかし、だからこそ変化に柔軟に対応することが、求められているのだと思います。
できることから、コツコツと積み上げながら農家のみなさんのお役に立てるように頑張って参ります!!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!