いのちをいただく

2021 6/08

みなさーーん、こんにちは!

先日、健哉社長から
「是非、読んでごらん!!」
と勧められた一冊
いのちをいただく
(みいちゃんがお肉になる日)


絵本なのでさくさくっと読めると思い
その場で開いてみましたが
心にグッときてぽたぽたと

涙が止まりません!!!

食べるために育てられた
牛がお肉になるというお話( ;∀;)
改めて命を頂いているんだということを
とても考えさせられる内容です


小学生のお子さんがいるご家庭では
読み聞かせで小さいうちから命と食を
見つめ直すのに、良いチャンス!!
是非、おススメの絵本です!!!

読んでみてね~!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!