脳を耕す✨

2020 6/27

『脳を耕す』という不思議な言葉…
これは、農テラスの山下社長の講義の中で、頻繁に出てくるキーワードです🎵

最近、農業マーケティング講座というものを受講しています。

さて、農業を行う上で生産することはとても大切ですね😄
では、生産をしていれば、それでよいのでしょうか?

市場環境に左右されてしまうのが当たり前と思われているのが農業です。豊作になれば価格は下落し、不作になれば価格は高騰します。ものが溢れれば価格は下がる、ものが足りなくなれば価格は上がる。全ては需要と供給のバランスなので、これも当たり前の考え方ですね。

だからこそ、脳を耕して視野を広げる、行動を変容することが大切なんですね!!

具体的には、

1.売るマインド
2.商品づくり・ビジネスづくり
3.価値づくり、価値を伝える。
4.実践

について学んでいきます。

第1日目は『伝える』、『売れるわけないの壁』について学びました。
今日の第2日目は『価値とは』について、商品、ペルソナ、価値について深堀りしました。

農業の可能性はこれからです!
間違いなくこれから農業は来ます!!

ただし、『脳を耕す』ことが前提です。

そうです!脳みそがうにうにするほど考えて、実践することがとても重要なんですね。

これからの農業を真剣に考えている皆さんも、ぜひ『脳を耕してみてください!!』

オススメです♬
⇩⇩⇩⇩⇩
https://notera.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいねしてね!