価値観の違い✨

2020 6/29

先日、学んだ農業マーケティング講座でのポイントは『価値観』についてでした。
この『価値観』については、奥深いものがあります。
何故か?・・・・・人によって全く異なるものだからです。

例えば、父と私の考え方や価値観は全く違います。
『農業機械販売・修理』という同じ会社を経営しているのにです。
価値観に違いにも多くの要因がありますが、
代表的な事としては『時代背景』でしょうか?
昭和の高度経済成長の時代を生きてきた父と平成、令和の時代とでは全く異なるのではないでしょうか?


また、妻と私の価値観も違います。
女と男という性の違いからくるものが大きいでしょうか?
そもそも生物的な役割違うので、根本的な違いがあるように思います。


さて、これらの価値観の違いは、考えれば割と想像しやすいことですが、他の要因の方が大きいように思います。

同年代の同性、つまり友人、知人を考えてみれば分かりますね。
その人その人の生きてきた過程、つまりバックボーンが全く異なるのです。
育ってきた家庭環境や生きてきた社会生活の違いなどから、趣味、趣向、考え方、影響を受けた人物…
一人一人、考え方も価値観も違って当たり前なんです。

この価値観に違いがあるからこそ、個性が生まれ、社会に多様性(ダイバーシティ)といった考え方が生まれるのだと思います。

その様々な価値観の中で私たちは事業を行っている訳ですが、
こうした厳しい経営環境の中でも発展する企業、
繁栄する農家さんは確実に存在します。

なので、次回この部分について深堀していきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!