すげぇ~先輩経営者✨

2020 10/07

先日、先輩経営者の方の会社へ訪問する機会がありました。
団体の活動の一環でお伺いしたわけですが、そこでコロナ後の状況の話になったんですね。

その先輩の方の会社はコロナによって緊急事態宣言が発令され、もっともダメージを受けてしまう業種でした。
なので、大丈夫かな?ととても気がかりでした。

『10年間の問題が一気に降りかかってきた数か月だった』
『あれは、ほんとにメンタルやられたわ~』

と話してくれました。しかも、笑顔で😁

で、春ごろに事業計画をゼロベースで見直していったそうです。
最悪の事態を想定しながらも、切り抜けるための策を練り上げて…
『そこまでやって、ダメならその時はその時だ』と腹を括ったとも…

4,5,6月はかなりしんどかったようでしたが、それも今は少し落ち着いてきたと話してくれました。
思っていたより、早い段階でいい方に向かっているとも話してくれました。

私自身は、その話を聞いていて『この人すげぇ~な✨』って思い、聞いてみました。

私:『どこかで、経営について勉強されたんですか?
   自分は、今研修受けたり必死で経営について学んでいるんですけど、
   今まで自分が学んできたようなことを的確に行っているな~って思って…』

先輩:『別に特別な事は何もしてね~よ!
    でもな、本は読んだな~📚…今は老眼であんまり読んでねぇけど…』
   『寺田、お前、本は読め!本は読んだ方がいいぞ~!!』
   『本は、過去の成功や失敗について書いてあるんだぜ!
    それを知ってれば、今どうすりゃいいか、だいたいわかるぞ!』

私:『…すげぇっすね🤩』

この人は俺がのうのうと生きていた間に努力してたんだな~と
つくづく感じました。

ひと昔前のJC時代に少しだけ交流があったんですが、豪快なひとだな~って
思っていました。だけど、やることはキチンとやっていたんですね。

さて、私はといえば、今まさに今まで遊び惚けていたツケを取り返すべく必死に学んで実践している訳です。
周りに必死さは伝わっていると思います💦
本当は飄々としていたいんですが、バレバレですね😅
まぁそれはさておき、最近つくづく感じることは自分がやってきたことしか残らないということです。

今やっている事の結果は、1年後、3年後、5年後に結果として表れるでしょう。
今の現実は、数年前にどんな行動をしてきたかの結果となって表れているのだとも言えますね。


相変わらず、怒涛のような毎日をバタバタと過ごしていますが、
この結果は、必ず数年後に表れます。
努力した分が表れます。努力した分しか表れません。

お客様から信頼される会社、頼られる会社、必要とされる会社になるかどうかは自分次第です。
その為に、今やるべきことに集中して取り組んで参ります。

※写真の本も読んでないのが15冊くらいあります😅

冒頭にお話しした先輩経営者のように頑張るぞー👊

この記事が気に入ったら
いいねしてね!