立派な経営者

2021 9/28


みなさん、こんにちは😄

秋も深まってきましたね~🍁
秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋など様々ありますね。
あなたにとっての秋はどんな秋でしょうか?
私にとっては、なまった体を軽やかにする、スポーツの秋にしたいなぁ~と思っています😄
とにかく体を動かすことを疎かにしてしまい、だるだるなので…😅
これはいかんと思いつつ、なかなかその時間も取れずに今の今まで過ごしてきてしまいました。
思うだけではなく、今回こそはしっかりと行動に移していきます💨


さて、今日の本題です。
私にとってすごく興味のある方のお話です。
これも少し前の話になりますが、その方にお会いしていろいろと聞かせて頂きました。
それはもう『目からウロコ』でした。

澤浦彰治さんです。
農業で成功された、この業界では有名な方です。

会社はグリンリーフ株式会社 https://www.akn.jp/index.php
株式会社 野菜くらぶ https://www.yasaiclub.co.jp/
著書 『農業で成功する人うまくいかない人』
   『農業で利益を出し続ける7つのルール』


さて、私がお話を聞いて感じたことは、経営者として姿勢でした。
経験に裏打ちされた言葉の重みを感じました。
私もさまざまなことを学び、実践してきていますが経験値がまだまだ足りていないのだと痛感しました。
もっとも、こればっかりは常に挑戦し、悩み、結果を作っていくことでしか得られないとも感じています。

そう考えると10年、20年と重ねてきたことそのものが、経験値となるんですね。
これは私なりの解釈ですが経験値とはつまり、挑戦した回数や苦難を乗り越えたその高さや大きさがものを言うのだろうと感じます。

話しは戻りますが、この澤浦さんはその規模が物語っているように数々の事を経験してきたからこその〝今″なのだと思いました。
ここに至るまでには、それ相応の挑戦を繰り返し、また苦難を乗り越えてきたのだろうと…

世の中に成功法則のようなものがあると錯覚しがちですが、やはり未知の領域に絶えず挑戦することなのかなと感じています。
自分なりには挑戦しているのですが、結果が残らないその要因にもどうやら答えがありそうです。

ここはもう少しいろいろと試していきながら、模索していこうと思います。

とにかく、世の中に立派な経営者もたくさん存在するとつくづく実感しています。
私も早くその仲間入りを果たせるように日々行動して参ります。

道のりは遠いなぁ~💦
しっかりと一歩一歩、歩んで参ります。

最後までお読みくださりありがとうございました!


#寺田商会
#農家
#農業
#若手農家
#農機具
#機械
#三菱
#クボタ
#ヤンマー
#ヰセキ
#深谷ねぎ
#深谷
#埼玉
#冬野菜
#スーパープライスフェア商品
#三菱培土
#渋沢栄一
#青天を衝け
#新1万円札

この記事が気に入ったら
いいねしてね!